2011年最新アンダーヘアケア「ヴァジャズリング(Vajazzling)」

Pocket
LINEで送る

2010年のアンダーヘアケアといえばブラジリアンワックスですが、2011年はそのブラジリアンワックスが進化した「ヴァジャズリング(Vajazzling)」が最先端のアンダーヘアケアとして注目されています。

ヴァジャズリング(Vajazzling)

今回行ったお店

Waxing-Bee(ワクシング・ビー)
東京都渋谷区神宮前4-2-17

http://www.waxing-bee.com

日本ではじめてヴァジャズリング(Vajazzling)を導入したサロン。

代表の玉置さんはアメリカでアンダーヘアケアに魅せられ、証券会社から脱サラしてワックス脱毛サロンを開業。

現在は1日20人の女性のケアをしている。

ヴァジャズリング(Vajazzling)って何?

ヴァジャズリング(Vajazzling)とはブラジリアンワックスが終わった後のすべすべのお肌にラインストーンやスワロフスキーなどを使ってデコレーションすること。

医療用の朔で肌に直接、ラインストーンやスワロフスキーを貼り付けていきます。

2010年にNYで誕生し、セレブを中心に最もHOTなオシャレとして大人気です。

ハリウッド女優のジェニファー・ラブ・ヒューイットが自身のインタビューで「ヴァジャズリングをしている」との発言をきっかけに、全米で急速に広がりました。

ちなみに、ヴァジャズリング(Vajazzling)とは英語で女性器を意味する言葉に楽しい雰囲気をつけた造語。

ハニーワックスだから痛みが少ない

デコレーションする前にブラジリアンワックスでアンダーヘアをツルツルにする必要があります。

脱毛する箇所はVゾーン、Iゾーン、Oゾーンから選ぶことができます。

すべてのアンダーヘアを取り除く「Nothing」もあります。

Waxing-Bee(ワクシング・ビー)のワックスはハチミツ入りワックス「ハニーワックス」なのであまり痛くありません。

ハニーワックスは他の脱毛ワックスに比べて、ソフトな粘着力で脱毛できるため肌に負担をかけずに痛みも少ないのです。

もし、お店に通えない所に住んでいたり、自分でワックス脱毛したいという人には自宅で全身ワックス脱毛ができる「全身用脱毛ハニーワックス」がオススメです!

全身用脱毛ハニーワックス 397g
全身用脱毛ハニーワックス 397g

また、「アンダーキッチュ トライアングル」を使えば、自宅でアンダーヘアの形を可愛く整えることもできますよ!

アンダーキッチュ トライアングル 3枚入り
アンダーキッチュ トライアングル 3枚入り

Pocket
LINEで送る

カミソリで剃る脱毛のメリット・デメリット 視力回復のレーシック手術