イスラエルの衝撃美容「アンダーヘアーケア」「ヘビマッサージ」「死海」

Pocket
LINEで送る

100716_1.jpg

中東の国イスラエルは日本の四国ほどの大きさで、約60年前にできた新しい国。

人口は732万6900人。

宗教や民族など複雑な問題を抱え、いまだ紛争が絶えない国でもある。

世界中の人が足を運ぶ聖地エルサレムは、ユダヤ教とイスラム教とキリスト教の3つの宗教が混在しており、街には独特の雰囲気が漂っている。

イスラエルの大都市テルアビブ(Tel Aviv)

今回訪れたのは、イスラエルで一番の大都市テルアビブ(Tel Aviv)。

古い町並みと新しいビル群が混在するこの街は、政治や経済の中心都市。

開放的な人々が行き交うテルアビブは、中東のヨーロッパと呼ばれている。

美男美女のイスラエル人が多い街でもある。

男女ともにある兵役

イスラエルは世界でも珍しく男女ともに兵役が課せられている国。

高校を卒業したら、女性は約2年、男性は約3年の兵役がある。

第5位:日本食の寿司ブーム

今、テルアビブで流行っているのがお寿司。

街のあちこちで寿司バーが点在し、なんとその数は約100軒も!

テルアビブでは、ちょっとした寿司ブームになっている。

でも、日本とはちょっと違うのが、お寿司と一緒に飲むドリンクがコーラということ。

お寿司とコーラって、日本人の感覚だとおかしいけど、イスラエル人にとってはとっても一般的。

第4位:アンダーヘアー脱毛

街の女性にインタビュー「アンダーヘアーケアはどうしてるの?」。

27歳女性
「サロンでワックス処理しているわ。ナチュラルにしたいから少しだけ毛は残すの。」

24歳女性
「脱毛器を使っているの。場合によっては全部なくしたり、全部残したりしているの。」

26歳女性
「イスラエルは厚いから、毛がボーボーなんてありえないわ。」

18歳女性
「カミソリで全部剃っちゃうわ。」

23歳女性
「サロンでレーザー脱毛ね。もちろん、何にもないわ。」

20歳女性
「サロンでワックスするけど、指1本だけ残してるわ。何もないと子供みたいでセクシーじゃないもの。」

26歳女性
「ワックスよ。毛は1本も残さない主義なの。」

47歳女性
「サロンでワックス。いつも、娘と一緒に行くの。」

日本の東京練馬区ほどのテルアビブ内には、脱毛サロンが250軒以上もある。

テルアビブはアンダーヘアケアーの先進都市でもあった。

しかし、イスラエルで一番多いのは、自宅で家族や友達にワックス処理してもらう人。

14歳女性
「ママやお姉ちゃんにワックスしてもらうの。みんなやってもらってるよ。」

34歳女性
「家でワックス!もちろん、毛は全部抜くわ。」

36歳女性
「ワックスの上手い友達がいるから、月に1回はやってもらうの。」

イスラエルでは、家庭用のワックスがどこの家にも常備されている。

イスラエルではスーパーや薬局で、ワックスが専用コーナーで売られている。品数も豊富。

家庭用のワックスは日本円で450〜500円ほど。

◎今回行ったお店

・エステサロン カリン・スタイル

ブラジリアンワックスでアンダーヘアを脱毛してくれるお店。日本円で1回1200円ほど。

ブラジリアンワックスとは、専用のワックスをアンダーヘア部分に塗り、毛根ごと一気に抜く脱毛法。

・エステサロン Salon Merpaat

このお店もブラジリアンワックスでアンダーヘアを脱毛。

1回1200円ほど。

ブラジリアンワックスでアンダーヘアケア

第3位:ヘビマッサージ

サロン「Ada Barak’s Carnivorous Plant Farm」では、世界でも珍しいマッサージを受けられる。

それは、蛇を使った「ヘビマッサージ(Snake Massage)」。

ヘビマッサージは噛まない、毒なし蛇6匹をつかって、素肌の上をはわせるマッサージ。

蛇が巻き付いて締め付けることによって、ほどよく筋肉を刺激するのと同時に、血行も良くなる。

最初は怖がっても、途中から「冷たくてツルツル」と蛇に慣れていく。

蛇の体温は人間よりも低いため、ひんやりとした感覚と柔らかな皮膚の肌触りで癒しの効果があり、暑いイスラエルの気候にぴったり。

第2位:豊乳大国

イスラエル人女性は世界的にもバストが大きいことで有名。

イスラエルではAカップからDカップは小さいサイズと言われている。

しかも、日本のCカップはイスラエルではAカップで小学生がつけるサイズという。

日本のJカップに当てはまるサイズの女性もたくさんいるとか。

第1位:死海(DEAD SEA)

イスラエルとヨルダンの国境には死海がある。

死海は海面下420メートルにある世界で最も低い場所。

死海は塩分含有量が通常の10倍の約33%。

世界3大美女のクレオパトラが愛したと言われる死海の水は、ミネラルが普通の海の35倍。

また、カルシウム・カリウム・マグネシウムも豊富。

まさに、死海は自然が作り出した天然のSPA(スパ)。

そして、死海に来ると至る所にあるのが「泥」。

死海の泥は肌に良いミネラルがとっても豊富。

さらに、殺菌作用や毛穴の汚れを取り除いてくれる。

肌が蘇ると評判のこの泥を求め、世界各国から死海に訪れる人が後を絶たないという。

デッドシー・ビューティーソルト
デッドシー・ビューティーソルト
↑ お風呂に入れると汗がたくさん出ます。

Pocket
LINEで送る

東京のおすすめ温泉